ジッテプラス 配合成分

「キレイに洗っているのに背中のニキビが…」

「自宅で手軽にニキビ対策したい」

「夏までになんとか背中をキレイにしたい」

そんな悩める女性に人気なのが背中ニキビ対策クリームのジッテプラスです。

ジッテプラスの成分はどのような働きをしてくれるのでしょうか?

ジッテプラスの有効成分どんな働きが?

白衣女性

ニキビ対策で大切な『保湿』『洗浄』『水分と油分バランス』『美白効果』

ジッテプラスの成分はニキビの根本的な問題にアプローチをしてくれます。

有効成分が、色素沈着を防いでニキビ跡を徐々にキレイにしてくれます。

それぞれの有効成分がどんな働きをしてくれるのか詳しく調べてみました。

1. 保湿

ニキビケアとして、まず大切なのは『保湿』です。

肌が乾燥すると余分な皮脂を分泌してしまい、過剰に分泌された皮脂はニキビの原因に…

  1. 「毛穴が詰まる」
  2. 「毛穴に皮脂がたまる」
  3. 「毛穴に炎症が起こる」

参考元:日本痤瘡研究会

保湿することによって乾燥を防ぎ、過剰な皮脂を抑えることによってニキビの原因にアプローチします。

ジッテプラスの高保湿成分は『アクシア-トリプルヒアルロン酸』です。

ヒアルロン酸とは?

化粧品などに保湿成分として添加され皮膚表面での保湿作用がある[37]。分子量が80万から120万と極めて多いため、塗布では吸収は難しいと考えられてきた[3]。それでも分子量が5万から200万までの5種類のヒアルロン酸を塗布することで、どの分子量でも肌の水分量や弾力性は、偽薬を使用するよりも改善される[38]。表皮の保水性が低下すると俗に「ちりめんシワ」と呼ばれる細かなシワができるが、保湿はこうした乾燥性の小ジワを防ぐと考えられているがヒアルロン酸もその保湿力から化粧品に多用されている[39]。ヒアルロン酸は水分を保持し親水性なため、皮脂に弾かれにくく加工するといった工夫を行う化粧品会社もある

引用:ウィキペディア

ジッテプラスに含まれているヒアルロン酸の働きは大きく3つに分かれています。

  • 肌表面の保湿 「ヒアルロン酸」
  • 細胞の中心 「スーパーヒアルロン酸」
  • 角質層の奥 「加水分解ヒアルロン酸」

この様に、お肌の表面から角質層の奥まで全体にヒアルロン酸を届けてくれます。

それぞれの働きを見てみましょう。

アクシア-トリプルヒアルロン酸とは?

  • ヒアルロン酸
    お肌の表面に水分を含んでいる膜を作ってバリア機能をサポートしながら「潤いを閉じ込めてキープ」します。
  • スーパーヒアルロン酸
    分子量の細かいヒアルロン酸です。乾燥していても水分を逃がさないようにして潤いを保ってくれます。
  • 加水分解ヒアルロン酸
    とっても分子量が細かいヒアルロン酸で、しっかりと奥まで浸透します。背中の様に厚く硬くなった角質層の奥までみずみずしくしてくれます。

3つの洗浄成分

洗浄成分と炎症を抑えてキレイな肌へ導いてくれます。

  • 「グリチルリチン酸ジカリウム」
    抗炎症作用がある有名な成分で、お肌にやさしい漢方の原料として知られる甘草に含まれている成分です。
  • 「アーティチョークエキス」
    毛穴をキュッと引き締める働きがあって、皮脂や汚れによる黒ずみを防いでくれる働きがあります。
  • 「スターフルーツエキス」
    抗酸化(抗老化)に関する高い有効性が証明されていて、透明感のあるお肌へ導いてくれます。

参考元:丸善製薬株式会社

    これら3つの成分の働きによって『毛穴をキレイに洗浄して、炎症を抑えて酸化を防ぎニキビを防いで』くれます。

    背中の油分と水分のバランスを保つ

    背中の油分と水分は2(油分):8(水分)が理想と言われています。

    その背中の油分と水分のバランスを保って潤いを保持してくれる成分は

    • ビサボロール

    背中の油分と水分バランスを保って、お肌の黄金バランスへと導いてくれる成分です。

    ジャーマンカモミールの花から抽出された精油にふくまれています。

    お肌への負担もすくなくフルーティーな香りがします。

    美白を促してくれる美白成分

    • プラセンタ

    普通の化粧品とは一線を画す医薬部外品の有効成分「プラセンタ」

    メラニンの生成を抑えて白く輝く肌へ導きます。

     

    まとめ

    yui

    ジッテプラスに含まれている有効成分の働きによって

    ニキビ対策で大切な『保湿』『洗浄』『水分と油分バランス』『美白効果』

    にアプローチしてくれることがわかりました。

    ジッテプラスの成分が多方面からニキビの原因にアプローチしてくれることがわかりまsた。

    色々知れて「毎日使ってみるのがもっと楽しみ」になりました。

    矢印